NISSAN e-シェアモビ

ノートe-POWER

充電を気にすることなく、どこまでも走れる。
電気自動車のまったく新しいカタチ。
ノート e-POWER

|| スペック

定員 5名 ラゲッジルーム容量 330L(VDA)
総排気量 1198cc 寸法(全長・全幅・全高) 4100╳1695╳1520(mm)
動力用主電池(モーター) リチウムイオン電池 最小回転半径 4.9m
燃料消費率
(国土交通省審査値)
34.0km/L 車両重量 1210kg
定員 5名
ラゲッジルーム容量 330L(VDA)
総排気量 1198cc
寸法(全長・全幅・全高) 4100╳1695╳1520(mm)
動力用主電池(モーター) リチウムイオン電池
最小回転半径 4.9m
燃料消費率
(国土交通省審査値)
34.0km/L
車両重量 1210kg
more +

|| 主な先進装備

インテリジェント クルーズコントロール インテリジェント LI(車線逸脱防止支援システム) /
LDW(車線逸脱警報)
インテリジェント エマージェンシーブレーキ インテリジェント アラウンドビューモニター
(移動物 検知機能付)
インテリジェント ルームミラー
(インテリジェント アラウンドビューモニター表示機能付)
ハイビームアシスト
インテリジェント クルーズコントロール
インテリジェント LI(車線逸脱防止支援システム) /LDW(車線逸脱警報)
インテリジェント エマージェンシーブレーキ
インテリジェント アラウンドビューモニター(移動物 検知機能付)
インテリジェント ルームミラー(インテリジェント アラウンドビューモニター表示機能付)
ハイビームアシスト
more +

インテリジェント アラウンドビューモニター(移動物 検知機能付)*1*2*3*4

クルマを上空から見下ろしているかのような映像をカメラモード時のインテリジェント ルームミラー*5に映し出します。周囲の状況がひと目で把握できるため、安心してスマートに駐車できます。

e-POWER Drive

アクセルペダルを戻すだけでNORMALモードに対して強く減速。渋滞時やカーブの多い道路など頻繁に加減速が必要なシーンでアクセル・ブレーキペダルの踏みかえを減らし、ドライバーの運転をサポートします。
※完全に停止するためにはブレーキペダルを踏んでください。また、ブレーキを踏んでから戻すとクリープが始まります。

インテリジェント クルーズコントロール*6*7*8*9

30km/h以上での走行時、約30~100km/hの範囲で車速の設定ができます。つねに車速を制御してドライバーの負担を軽減するとともに、快適な走行を提供します。

想像を超えた広さと快適さ、そして使いやすさ。
コンパクトなボディにゆとりの空間が広がります。

ひとクラス上のセダンに匹敵するほどの広さで好評の室内空間。特に、後席の膝回り空間は驚くほど余裕たっぷり。後席からの前方視界も広々としています。
後席ドアは最大で約90度も開くので、チャイルドシートへのお子さまの乗降や荷物の積載もスムース。
ドアを開く際は二段階でいったん停止するので、狭い場所でも安心です。

ラゲッジルーム

4名乗車でも、ベビーカー(A、B、AB兼用型)を1台積載することが可能。

ラゲッジルーム(リヤシート前倒し)

リヤシートを倒すと、9インチのゴルフバッグを並べて最多3個積載できる大容量。

新次元の「電気」の走り。

2.0Lターボエンジンに匹敵するビッグトルク*10を発揮。
e-POWERは、加速の力強さとレスポンスが違います。

発進時から一気に最大トルクを発生するモーター特有の優れた瞬発力により、電気自動車と同様の加速を体感できます。さらに市街地や高速道路での走行中でも、アクセルの踏み増しにレスポンスよく反応。俊敏な走りを意のままに楽しめます。

「燃費」の常識を超える

e-POWERは、“自ら発電する電気自動車”。
モータードライブの楽しさと燃費性能の両立を実現しました。

エンジンを発電専用として、燃費に悪影響を与える作動領域を使用しない分、エンジンの作動時間を短縮。さらに、ごくわずかな減速でも回生エネルギーがとれるよう設定。市街地から高速道路まで、あらゆる走りのシーンで優れた燃費性能を発揮します。

※燃料消費率は定められた試験条件での値です。お客さまの使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)、整備状況(タイヤの空気圧等)に応じて値は異なります。

*1 安全装備はドライバーの安全運転を補助するものであり、あらゆる状況での衝突を回避するものではありません。システムの能力には限界があり、天候や路面状況などによっては作動しないことがありますので、システムだけに頼った運転はせず、天候や路面状況に合わせた運転、周囲の車両・歩行者の確認、十分な車間距離の確保など、安全運転を心がけてください。先進技術・機能の設定条件は、車種・グレードにより異なります。作動には一定の条件があります。機能の詳細は、取扱説明書をご確認ください。
*2 モニターにて確認できる範囲には限界があり、カメラ位置より高い物体は表示されません。必ず車両周辺の安全をミラーや目視で直接確認してください。
*3 車両上方から見下ろしたような映像にはつなぎ目があり、物やクルマが不連続になるとともに高さのある物体は表示されないことがあります。また、物やクルマが倒れ込み、実際の位置より遠くに表示されることがあります。
*4 移動物 検知機能は自車周辺の移動物をドライバーにお知らせすることで、安全確認をサポートする機能です。すべての移動物を検知できるわけではありません。また、静止しているものは検知できません。車両の操作をするときは、周囲の安全をミラーや目視で直接確認してください。
*5 ディーラーオプションの日産オリジナルナビゲーション(一部機種を除く)、ディスプレイ付ラジオにも表示できます。
*6 インテリジェント クルーズコントロールは高速道路や自動車専用道路で使用してください。一般道での使用は思わぬ事故につながるおそれがありますので使用しないでください。
*7 脇見運転やぼんやり運転などの前方不注意および霧などの視界不良による危険を回避するものではありません。先行車との車間距離、周囲の状況に応じてブレーキペダルを踏んで減速するなどして車間距離を確保し、安全運転に心がけてください。
*8 インテリジェント クルーズコントロールの性能には限界がありますので、システムだけに頼った運転はせず、常に安全運転を心がけてください。
*9 作動には一定の条件があります。機能の詳細は、取扱説明書をご確認ください。
*10 最大トルク254N・m(25.9kgf・m)/0-3008rpm。自社の2.0Lターボエンジンとの比較。