NISSAN e-シェアモビ

日産サクラ

電気自動車になった 日産の軽 電気自動車になった 日産の軽

スペック

定員
4名
ラゲッジルーム容量
107L(VDA)
一充電走行距離
WLTCモード
180km*1
寸法
(全長・全幅・全高)
3395×1475×
1655(mm)
駆動用バッテリー
リチウムイオン
電池
最小回転半径
4.8m
総電圧
350V
車両重量
1080kg
総電力量
20kWh
MORE

主な先進装備

  • e-Pedal Step
  • プロパイロット
  • プロパイロット パーキング※一部のステーションでは非対応となるため、
    各ステーションページにて事前にご確認ください。

  • インテリジェント
    エマージェンシーブレーキ

  • 標識検知機能
  • インテリジェント LI
    (車線逸脱防止支援システム)
    /LDW(車線逸脱警報)

  • アダプティブLED
    ヘッドライトシステム

  • インテリジェント
    アラウンドビューモニター
    (移動物 検知機能付)

MORE

プロパイロット パーキング*2*3*4*5 プロパイロット パーキング*2*3*4*5

3ステップの操作だけで駐車完了するまでドライバーをアシスト。ステアリング、アクセル、ブレーキ、シフト、さらにパーキングブレーキまですべて自動制御。

e-Pedal Step e-Pedal Step

アクセルペダルの操作だけで加減速をコントロール、新たにクリープ機能も搭載。

プロパイロット*6*7*8*9 プロパイロット*6*7*8*9

高速道路での、単調な“渋滞走行”と長時間の“巡航走行”。ドライバーに代わってアクセル、ブレーキ、ステアリングを自動で制御。

思わず見惚れる上質に心ときめく、大人のプレミアム空間。 思わず見惚れる上質に心ときめく、大人のプレミアム空間。

高級感と上質感を散りばめたプレミアムインテリア。多彩なライティングが、心地よく乗る人をもてなします。

外出先でも安心、全国に広がるネットワーク。 外出先でも安心、全国に広がるネットワーク。

全国充電スポット数 約30,000基*11突破。今後もますます拡大していきます。
旅先はもちろん、家の近所のショッピングモールで買い物ついでに「つぎ足し充電」も可能。 いつでも、どこでも、手軽に充電の時代へ。
ガソリンエンジン車の感覚で、思う存分走ってください。

*1 一充電走行距離は定められた試験条件での値です。お客さまの使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)、整備状況(タイヤの空気圧等)に応じて値は異なります。電気自動車は、走り方や使い方、使用環境等によって航続可能距離が大きく異なります。
●一充電走行距離の表示は、「WLTCモード」です。
●WLTCモードは、「市街地」「郊外」「高速道路」の各走行モードを平均的な使用時間配分で構成した国際的な走行モードです。
*2 プロパイロット パーキングはドライバーの駐車操作を支援するためのシステムであり、安全運転を行う責任はドライバーにあります。通常の駐車操作と同様に周りの状況をミラーや目視で直接確認し、周囲の車両や障害物、人などに接触しそうな場合はブレーキを踏んで車両を停止するなど、常に安全運転を心がけてください。
*3 周囲の障害物等の状況によっては、駐車完了までアシストできない場合があります。
*4 乗車人員、積載量、空気圧等の車両状態や、勾配などの路面状態により、駐車枠が正しく認識されず、目標駐車枠に対して実際の駐車位置にズレが生じる場合があります。
*5 天候や駐車枠の状態などの周辺環境によっては、駐車枠を自動検知できない場合があります。駐車枠を自動検知できない場合でも、マニュアル操作で設定することも可能です。
*6 プロパイロット パーキングの操作方法や重要な注意事項などが記載されていますので、ご使用前に必ず取扱説明書をお読みください。
*7 プロパイロットは高速道路や自動車専用道路で使用してください。プロパイロットはドライバーの運転操作を支援するためのシステムであり、自動運転システムではありません。安全運転を行う責任はドライバーにあります。
*8 わき見運転やぼんやり運転などの前方不注意および雨・霧などの視界不良による危険を回避するものではありません。先行車との車間距離、車線内の位置、周囲の状況に応じてアクセル、ブレーキ、ハンドルを操作するなどして、常に安全運転を心がけてください。
*9 システムの能力には限界がありますので、システムだけに頼った運転はせず、常に安全運転を心がけてください。
*10プロパイロットの操作方法や重要な注意事項などが記載されていますので、ご使用前に必ず取扱説明書をお読みください。
*11急速充電器7,950基+普通充電器21,700基の合算(2021年2月末時点 ゼンリン調べ)

新規登録 新規登録 ログイン ログイン ページトップへ ページトップへ